しみ・しわ治療、医療脱毛は、横浜市の皮膚科・美容皮膚科の杉本クリニック

ブログ

飲む日焼け止め?!2017.4.14

こんにちは!

今日は日焼け予防についてのお話!
 
皆様、飲む日焼け止め「ヘリオケア」はご存知ですか?
 
{D923F890-FDD1-4382-8D2B-17E092C64C68}

あるママタレ芸能人が、子どもの運転会にこれを飲んだら全く日焼けしなかったとブログに取り上げてくれたため、一躍有名になった商品です。

当院も最初は日焼け止めを飲む?!なんて怪しいと疑っておりました。

しかし、飲んでビックリ!!

私はアウトドア派でマラソンや海に行ったりしますが、これを飲むと全く日焼けせず!!

日焼けしないというとやや語弊があり、日焼けはします!ただ、その後の色素沈着がないのです。つまり日は浴びても黒くならない。

なぜ黒くならないのか?

1.リコピンの効果

トマトに多く含まれるリコピン。

リコピンには、紫外線によって過剰に作られるメラニン色素の生成を抑える効果があります。

つまり、日焼けしてカラダの中でせっせと黒さを作り出している悪者(ΦωΦ)←こいつを働かせないようにするのがリコピン。

トマトジュースで有名なKAGOMEの研究では、1日あたりのリコピン摂取量『15mg』。トマトLサイズ2個分が必要。 

ヘリオケアにこのリコピンが充分量含まれているため、1粒飲むだけでOK!
 
 
2.主成分Fernblock の効果
 
Fernblockとはシダ植物の抽出物。
シダ植物はヨーロッパにおいて古くからアトピー性皮膚炎や乾癬の治療に伝統的に使われてきました。
この物質中に、皮膚癌リスクを低減させる効果が発見され皮膚科学会で発表され一躍脚光を浴びたのです。
それから12年の歳月をかけ商品開発されたのがヘリオケア。
 
Fernblockが日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減します。
{52A61D49-6542-4943-9761-C2B6FBDD0DC3}

毒々しい色をしていますが (笑)
自然にある物質だけ
安心してお飲みいただけます!!
 
飲み方は簡単。
日光を浴びる30分前に1カプセル内服これだけでOK
1カプセルで4時間日焼け予防効果があります。
 
 
通勤、通学など日常生活レベルの日焼けには必要ありません。あくまでも強く日焼けする日だけ飲めばいいので、本当に簡単!!
 
美容皮膚科的な指導として連続して20分以上日光を強く浴びる場合は、日焼け対策をしっかりとお伝えします。連続して20分以上日光を浴びる予定がある方はぜひ、ヘリオケアを。
ちなみに、これを飲んだからといって安心せずに日焼け止めはしっかり付けてください。内、外側の両方でブロックすることによりさらに効果が発揮されます。
 
 
ヘリオケア
30錠 ¥5.000(税別)
 
お問い合わせください
杉本クリニック
045-530-3191

お悩み

治療方法

SNS